大坂なおみと関口メンディーは似てる?サーシャコーチが素敵と話題!

全米オープンで日本人史上初の快挙となるシングルス優勝を果たした大坂なおみ選手。

コートで見せる強靭な姿と、

普段の飾らないピュアな性格のギャップが注目を集め、

日本語のスピーチが”なおみ節”と呼ばれ、とてもかわいいと人気となっています。

 

大坂なおみプロフィール

1997年10月17日大阪市生まれ

身長 180cm

体重 69kg

利き手 右

バックハンド 両手打ち

デビュー年 2013年

国籍 日本、アメリカ

父親がハイチ国籍、母親が日本人のハーフ

Sponsored Link

関口メンディーと大坂なおみは似てる?

そんな大坂なおみ選手ですが、ネット上では『EXILEの関口メンディーに似てる』『兄弟みたい』と話題になっています。

大坂選手のお父さんは中南米のハイチ出身、お母さんは北海道の根室出身のハーフになります。

一方、関口メンディーさんのお父さんはナイジェリア出身、お母さんは日本人のハーフです。 お二人ともお父さんが外国籍のハーフなんですね!

でも中南米のハイチと、アフリカ大陸のナイジェリアは遠く離れているので、なんで似ているのか不思議になりますね。

実は、ハイチに住む黒人系移民は、昔、アフリカ大陸からやって来た人達を先祖に持つ人が多いので、 大坂なおみ選手と関口メンディーさんの先祖、ルーツが同じである可能性は充分に出てきます。

もしかしたら、ひいひいひいひいお爺ちゃん位の時代には、親戚だったかもしれないですね!

イケメンのサーシャコーチが素敵と話題!指導方法は?

そして、最近注目を集めているのが、2017年12月から大坂なおみ選手のコーチに就任した、サーシャ・ベイジンコーチです。

サーシャ・ベイジンコーチ プロフィール

1984年10月4日生まれ

出身地 ドイツ・ミュンヘン

本名はアレクサンダー・ベイジンで、“サーシャ”とは“アレクサンダー”の愛称だそうです。

2017年秋、デンマークのキャロライン・ウォズニアッキ選手との契約を終えたところで大坂なおみと契約、以来、大坂選手のメンタルの強化やフィジカル面でのサポートに著しく貢献しています。

サーシャコーチになってから大坂なおみ選手の活躍が目覚ましく、成績もうなぎ登りに上がっているからすごいですね!

そんなサーシャコーチの指導方法ですが、まず、メンタル面では、試合中に泣き出してしまうほどメンタルの弱さが目立っていた大坂選手を、『常にポジティブに』と、プラス思考になるよう励まし続け、大坂なおみ選手のメンタルを安定させ、リラックスした状態で試合が出来るよう大きくサポートしました。

また肉体面では、大坂選手の練習量を増やして7キロの減量を行い肉体改造をして、今までよりフットワークが軽くなったことによって試合中に拾えるボールが以前より圧倒的に増えたそうです。

こうして精神面、肉体面の両面で大坂選手を大きく支え、成績も順調に上がり、2018年グランドスラム初制覇を成し遂げたわけですね^ ^

これからも大坂なおみ選手とサーシャコーチ、二人三脚での活躍をますます期待したいです!

Sponsored Link