浜崎あゆみとMAX松浦勝人の出会いはヴェルファーレ!【暴露本ネタバレ感想レビュー】

浜崎あゆみとMAX松浦勝人の出会い浜崎あゆみさんが暴露本『M 愛すべき人がいて』を出版されましたね。

浜崎あゆみさんと言えば、TOKIOの長瀬智也さんとの長年の交際が有名ですが、
その前のデビュー前からMAX松浦勝人氏と交際関係にあったんですね。

浜崎あゆみさんとMAX松浦勝人氏の出会いは、1994年にエイベックスがオープンした
『六本木ヴェルファーレ』です。

ここでは、浜崎あゆみさんとMAX松浦勝人氏の出会いを、
暴露本『M 愛すべき人がいて』ネタバレレビューと共にお伝えします!

浜崎あゆみとMAX松浦勝人の出会いは六本木ヴェルファーレのVIPルーム

浜崎あゆみとMAX松浦勝人氏が出会ったのはあゆが17歳のとき

暴露本『M 愛すべき人がいて』によると、浜崎あゆみさんとMAX松浦勝人氏が出会ったのは、
あゆが17才の時、いつも通っていた六本木ヴェルファーレのVIPルームだったそうです。

六本木ヴェルファーレに通い始めた当時は16歳で、高校1年生だった浜崎あゆみさんは友人の”メイ”と歳を2つごまかし、
『18歳です』と言って夜な夜な六本木ヴェルファーレに通っていたようですよ!

スタッフも歳をごまかしているのを承知の上だったそうで、今だったら大問題ですね。

ヴェルファーレへ週に二度、三度訪れるうちに、フロントマンもスタッフも皆、
顔見知りになっていった。

「十八」と二つ年齢をごまかしていることをみんな知っていた。
やがて、駆け出しの芸能人であることが知れ渡る。

出演していたドラマや、グラビアの掲載された雑誌を、みんなが知ることになっても、
私は大人のように振る舞った。
それはただ、知らんぷりをして入店を許してくれているスタッフのためでもあった。

『M 愛すべき人がいて』より引用

浜崎あゆみさんは高校1年生のとき、週2〜3回六本木ヴェルファーレに通っていたんですね!

友達のメイちゃんが来れない時でも一人でヴェルファーレへ通い、
スタッフからは「あゆ」「あゆちゃん」などと呼ばれていたそうです。

そんな浜崎あゆみさんがMAX松浦勝人氏と出会ったのは、六本木ヴェルファーレに通い始めて1年になった頃でした。

六本木ヴェルファーレの VIPルームで、スタッフの紹介で出会う

浜崎あゆみとMAX松浦勝人を引き合わせたのは、
六本木ヴェルファーレのVIPルーム担当のスタッフでした。

ある日、浜崎あゆみさんはVIPルーム担当スタッフに、
『あゆちゃん、 VIPルームに入れるよ。行ってみる?』と聞かれ、
『・・いいんですか?』と言って最上階のVIPルームへ。。

そこには当時エイベックスの専務だったMAX松浦勝人氏がいました。

そこには、当時のMAX松浦勝人の奥さんも隣にいたと、
『M 愛すべき人がいて』では語られています。

この時の奥さんは、モデルの原口香さんですね。

MAX松浦勝人氏と原口香さんは1995年に結婚して、
1年足らずで離婚されているのでちょうどMAX松浦勝人と浜崎あゆみさんが出会った頃くらいに離婚されてるんですね、何か関係があるんでしょうか?
勘繰ってしまいますね。

MAX松浦勝人氏と浜崎あゆみさんは不倫関係にあったんでしょうか?

そのことは暴露本『M 愛すべき人がいて』では語られていません。。

Sponsored Link

MAX松浦勝人氏が浜崎あゆみに電話番号を聞いて関係がスタート

MAX松浦勝人氏と浜崎あゆみさんが出会って2回目に会った時、
MAX松浦勝人氏が浜崎あゆみに電話番号を聞き、
それから何度か会うようになったそうです。

あれは僕が31歳のころだから15年近く前のことになる。

ヴェルファーレで働く人間の紹介でayuと会う。

「今、ドラマ(未成年)に出てる」とか「今度、歌も出す」

とか、たわいもない話をした中、

まだ当時、たいしたことのないはずの自分は偉そうに、

「歌はそんなに簡単に売れないよ」なんてayuに言っていた覚えがある。


それから、何故か、割と頻繁に会うようになる。

MAX松浦勝人アメブロ『ayuとの出会い』

暴露本『M 愛すべき人がいて』では、
あゆとMAX松浦勝人氏のストーリーが携帯小説風に描かれていて、
読めば読むほど笑ってしまう箇所があります。

冒頭にも『事実に基づくフィクションである』と書かれているように、
結構脚色しているのではないか?という内容ですね。

浜崎あゆみが前事務所を辞め、エイベックスに所属

そして何度も会うようになったMAX松浦勝人と浜崎あゆみさんですが、
仕事の話は特にしていなかったようです。

ですがある日、浜崎あゆみさんがMAX松浦勝人に、
『事務所を辞めてきた』と話し、
MAX松浦勝人氏が『どうするの?』ということになって、
MAX松浦勝人が浜崎あゆみをプロデュースすることになったと言います。

そこからあゆの楽曲がヒットしてスターになっていく・・
という筋書きですね。

その他の暴露本ネタバレレビューは、
別記事に追加しています!

浜崎あゆみの本『M 愛すべき人がいて』浜崎あゆみとMAX松浦勝人の【M 愛すべき人がいて】暴露本ネタバレ感想レビュー!

※↑こちらの記事は随時更新中です。

Sponsored Link

浜崎あゆみ暴露本出版に対して世間の反応は?

Sponsored Link