三原じゅん子が流産したのはなぜ?現在子供はいるの?シンソウ坂上出演で激白!

シンソウ坂上・三原じゅん子参議院議員で、元女優の三原じゅん子氏が

直撃!シンソウ坂上に出演。

二度の離婚を経験し、現在24歳下の旦那様と結婚、

子宮頚がんを患い、政治家に転身するなど、

壮絶な過去を激白しました。

一度目の流産は最初の結婚で・・

三原さんは1990年、26歳の時にレーサーの松永雅博さんと

結婚しています。

松永雅博さん

三原さんは女優業のかたわら、レーサーでも活躍していたので、

レーサーつながりで出会い、交際5ヶ月でのスピード結婚だったそうです。

結婚後すぐ妊娠、しかし仕事はセーブせず

そして結婚後すぐに妊娠しましたが、

当時、三原じゅん子さんは忙しい女優業と

レーサー業というハードな生活を続けていて、

妊娠が発覚してもスケジュールの都合上、

すぐに仕事をセーブするのは難しかったようで、

母体に負担がかかり、流産してしまったようです。。

流産の原因は仕事で体に負担をかけすぎてしまったこと

の様ですね。。

妊娠がわかった時点で、もう少しお仕事をセーブ出来たら良かったと

思うのですが、当時、多忙な三原じゅん子さんでしたから、

それも難しかったのでしょうか・・

流産の10日後にもカーレースに出場

三原じゅん子と松永さん

三原さんは流産してすぐ、10日後にもレースが控えていたのですが、

それに無理を押し切って参戦し、

クラッシュ事故を起こしてしまい、

助骨骨折など、全治1ヶ月のケガを負ってしまいました。

流産してすぐ、精神的にも不安定な時期に、

それを振り切るようにレースに挑んだのではないかと

推測されていましたが、

その中での事故になってしまいました。

松永雅博さんと一度目の離婚

1番目の旦那さんである松永雅博さんとは、

結婚9年目の1999年5月に離婚されています。

原因は子供を失った寂しさを2人で埋めることが出来なかったこと、

また、金銭問題や松永さんの酒グセが原因では・・?

と言われていますが真相はどうなんでしょうか。。

Sponsored Link

コアラさんと再婚して二度目の妊娠

三原さんとコアラさん

そして三原じゅん子さんは松永さんと離婚された半年後、

1999年の11月にお笑い芸人のコアラさんと再婚されています。

女性は離婚してから半年間は再婚できないということもあって、

松永さんと結婚していた時期から、交際していたのでは?

と噂になりました。

二度目の流産の原因は?

そして翌年、待望の妊娠が発覚しましたが、

妊婦検診で、胎児の心音がないと言われてしまい、

またも流産してしまいます。

妊婦健診の超音波検査で、心音が確認できなかったということは、

稽留流産したものと思われます。

稽留(けいりゅう)流産とは

出血や腹痛などの自覚症状がないものが多いので、

流産とわかった時の本人のショックも計り知れないといいます。。

この流産の後も、三原さんは妊娠を諦めることなく、

不妊治療に専念していきますが、

残念ながら当時の夫・コアラさんとは2007年に離婚されています。

離婚の原因はコアラさんの浮気と、

コアラさんがヒモ化してしまったためと、後に元夫婦共演の

バラエティー番組で三原さんが暴露しています。

Sponsored Link

三度目の結婚で現在子供はいるの?

現在の旦那さんは24歳下の中根雄也さん

三原じゅん子さんと中根さん

三原さん三度目の結婚の相手は、

三原さんの秘書を務めていた中根雄也さん。

結婚当時、三原さんが52歳、中根さんが28歳で、

なんと年齢差が24歳だというから驚きです!

子供はいるの?

三原さんには現在子供はいらっしゃいません。

実は三原じゅん子さんが44歳の時、

人間ドックで子宮頚がんが見つかり、

子宮を全摘出するという治療を受けています。

その時の闘病経験もあり、医療や介護への関心を高め、

政治家への道を志すようになり、

議員生活をするようになって出会ったのが、

中根雄也さんだったのです。

そのような縁もあり、24歳年下の議員秘書でもあった

現在の旦那さんと巡り会ったので、

2人の結婚は運命だったのかもしれないですね!

三原じゅん子さん

まとめ

子宮頚がんが見つかり、

子宮を全摘出するなど、壮絶な体験をされた三原じゅん子さん。

現在は今の旦那さんが秘書として支える中、

ガン撲滅運動の啓発など、政治家としての活動に熱心に取り組んでいらっしゃいます。

今後もますますのご活躍を期待したいですね!

Sponsored Link